ウィルコムとウィルコム沖縄は、両社のモバイル ネットワークと Android スマートフォンのあいだを中継する携帯型端末「だれとでも定額パス<WX01TJ>」の販売を7月31日から行う。なお、販売に先立ち、予約受付を7月18日に開始した。

「だれとでも定額パス<WX01TJ>」を使うと、専用アプリをインストールした Android(4.0以上)スマートフォンから Bluetooth で接続、ウィルコムの回線を使って通話できる。薄さ 5.5mm で、クレジットカードとほぼ同じサイズ。ポケットやカバンに入れて持ち歩いても邪魔にならない。

パス専用プランの基本使用料は月額490円。

オプションサービス「だれとでも定額」に加入すると、ウィルコム同士では通話が24時間無料になり、他社携帯電話や固定電話への国内通話は、1回あたり10分以内であれば月500回まで無料となる。オプション利用料は月額980円。

Android スマートフォンでウィルコム回線が使える定額サービス
「だれとでも定額パス<WX01TJ>」

「だれとでも定額」での発信回数は、「My WILLCOM」またはウィルコムサービスセンターで確認できる。

サービス概要
サービス概要