米国 Mozilla は7月1日、同社による Web ベースのモバイル OS「Firefox OS」を搭載したスマートフォン「ALCATEL ONE TOUCH Fire」と「ZTE Open」の販売がまもなく開始されると発表した。

Firefox OS スマートフォンが失敗すると考える10の理由 Firefox OS スマートフォンが失敗すると考える10の理由
「ALCATEL ONE TOUCH Fire」(写真左)と「ZTE Open」(写真右)

だがこの発表は、熱狂を巻き起こすものとはならなかった。技術系のメディアはともかく、一般のメディアは今回の Mozilla の発表にあまり大きな注意を払ってはいない。

さらに悪いことに、Firefox OS デバイスの登場はスマートフォンユーザーの注目を集めることもなかった。スマートフォンユーザーは、次々に登場する新機種の発表にうんざりしているように見える。

スマートフォン市場は、Apple の iOS と Google の Android OS に支配された世界であり、Mozilla はこの市場に遅れてやってきた新参者に過ぎない。なのに、Mozilla の努力は、まったく不十分だ。

ここでは、Firefox OS が失敗すると考えられる理由について述べてみたい。

1. iPhone や Android フォンユーザーが、Firefox OS フォンに乗り換えるとは考えられない

Firefox OS がスマートフォン市場に大きなインパクトを与えるには、Apple の iPhone や Samsung の GALAXY ユーザーが、Firefox OS フォンに乗り換えたいと思う何かが必要だ。だが、Firefox OS 自体、Android OS や iOS ほどパワフルなものではなく、Firefox OS 搭載デバイスのスペックも、既存のスマートフォンには敵わない。iPhone や Android フォンユーザーが、Firefox OS フォンに乗り換えたいとは思わないだろう。

2. 企業は Firefox OS を採用しないだろう

iOS および Android OS デバイスがモバイル市場で確固たる地位を築いている理由の1つに、企業がこれらのデバイスを企業 IT システムの一部として採用していることがあげられる。世界中で BYOD ブームが高まる中、企業の IT 部門は、iOS や Android OS デバイスの採用は悪くない判断だと考え始めている。

だが、Firefox OS には、企業向けの機能はほとんど搭載されていない。企業が、Firefox OS スマートフォンを採用することはないだろう。そしてこれは、Firefox OS がシェアを拡大していく上での大きな障壁となりうる。

3. Firefox OS 搭載スマートフォンは、ハードウェアスペックが低く、デザインが悪い

ZTE Open と Alcatel One Touch Fire には、iPhone 5 に勝るものは何もない。スペックは時代遅れだし、デザインも良いとは言えない。ハイエンドの GALAXY や iPhone はもちろん、人気の低い Android OS フォンと比較することさえ困難だ。

Moziila がハイエンドの製品に対応するまでは、消費者の関心を集めることは難しいだろう。

4. 有力スマートフォンメーカーとの提携が必要だ

Alcatel も ZTE も、特定の地域においては重要なプレイヤーだ。だが、北米市場においては、それほど目立つ存在ではない。

Firefox OS がモバイル市場で競争力を得るには、Mozilla は Samsung や HTC などと提携すべきだ。これらは、多くの利用者から信頼を獲得しているブランドであり、Firefox OS デバイスの販売を拡大する手助けとなるはずだ。

5. Firefox OS でしかできない特別な何かが必要だ

Samsung も Apple も、他社にはない独自機能をスマートフォンに搭載し、自分たちの製品を特別なものにしている。だが、Firefox OS デバイスには、"顧客を魅了する特別な機能"は、何も搭載されていない。

「iOS にも Android OS にもできないが、Firefox OS でならできる」

Firefox OS には、そのような何かが必要だ。

6. Web ベース OS には死角がある?

「Web の利用はますます増加しており、そのニーズに応えるには、Web ベースの OS を提供するべきだ」

Mozilla の Firefox OS は、このような考えから生まれた。

だが Mozilla は、Web への常時接続が、世界中どこでも利用できるわけではないという事実を忘れている。常時接続が困難な国では、その国に向けた、その国の言語による Web サービス自体、数が限られている可能性がある。特に Firefox OS がターゲットとしている新興市場では、Web ベース OS はこの問題に悩まされるかもしれない。

7. Firefox OS アプリが不足している

Mozilla は、Firefox OS アプリのプロモーションで良い仕事をしており、Firefox Marketplace には、すでに有力なゲームや、Facebook、Twitter などの必須アプリが揃っている。

Firefox Marketplace
Firefox Marketplace

だが、Apple の iTunes App Store や Google Play と比較すると、アプリ不足は否めない。これは Firefox OS にとっての大きな問題であり、先行する iOS や Android OS と競合していくには、Mozilla は早急にこの問題に対応しなければならないだろう。

8. 一般消費者に対する知名度

一般消費者に対して、Firefox OS について何を知っているか尋ねてみるとよい。彼らはおそらく、あなたが何を質問しているかさえ理解できないだろう。

Mozilla は、一般消費者に対する教育活動があまり上手ではない。だが、教育はプラットフォームの成功において、最も重要なことだ。Mozilla がこの分野の弱さでチャンスを逃しているのは残念だ。

9. よりオープンであることは、より良いことなのか?

Mozilla は顧客に対して、Firefox OS が Android OS よりもオープンであることを謳い文句にして、売り込みをかけている。Android OS のコードは Firefox OS とは異なり、完全に無料ではないと主張しているのだ。

たしかにそうだし、その事実はスマートフォンベンダーや開発者にはアピールするかもしれない。だが、一般消費者にとっては、どうでもよいことだ。

10. Mozilla には、他のモバイル OS を倒そうとする気概がない

Mozilla は、Android OS や iOS と競合する気はないと述べている。そうではなく、Android OS や iOS を望まない顧客に対して、代替 OS を提供したいのだという。だが、このメンタリティは間違っている。

Android OS は、Firefox OS のシェア拡大を阻むライバルとなるはずだ。Android OS は先進国だけでなく、新興市場の顧客からも人気が高い。Android OS はまた、顧客からだけでなく、スマートフォンメーカーからも高い人気を得ている。Mozilla が市場シェアを取りたいと思うのであれば、Android OS のシェアを削る覚悟を持つ必要があるだろう。

Firefox OS 搭載スマートフォンイメージ