NTT ドコモは、公衆無線 LAN(Wi-Fi)サービス「docomo Wi-Fi」のサービス エリアを拡大し、小田急電鉄の全駅で利用可能とした。さらに、阪急電鉄および九州旅客鉄道(JR 九州)でも提供駅を増やした。

ドコモ「docomo Wi-Fi」が小田急の全駅で利用可能に、阪急/JR 九州でも対応駅を追加
docomo Wi-Fi
(出典:NTT ドコモ)

今回 docomo Wi-Fi が利用可能になった主な駅は以下の通り。

【小田急】
・江ノ島線:高座渋谷駅、鵠沼海岸駅、桜ヶ丘駅、湘南台駅、善行駅、大和駅、中央林間駅、長後駅、鶴間駅、東林間駅など
・小田原線:愛甲石田駅、伊勢原駅、下北沢駅、海老名駅、開成駅、柿生駅、栢山駅、喜多見駅、玉川学園前駅、経堂駅など
・多摩線:はるひ野駅、栗平駅、五月台駅、黒川駅、小田急永山駅、小田急多摩センター駅、唐木田駅

【阪急】
・宝塚線:曽根駅

【JR 九州】
・九産大前駅、折尾駅、門司港駅

docomo Wi-Fi は、駅や空港、カフェ、ファーストフード店、ファミリー レストラン、コンビニエンス ストアなどで利用可能な公衆 Wi-Fi サービス。現在のサービス エリアは全国に10万8,700エリアあり、アクセス ポイント数は13万900という。

利用イメージ (出典:NTT ドコモ)
利用イメージ
(出典:NTT ドコモ)