UQ コミュニケーションズは6月11日、同社が WiMAX の接続性を認証した「UQ WiMAX Certification」付与製品が45社300機種を超えたことを発表した。

同社はこれまで、ネットワークとデバイスのオープンモデルに積極的に取り組んできており、ネットワークについては、WiMAX サービスの MVNO 契約は60社となり、5月末時点での WiMAX サービスの累計ユーザー数は418万件となった。

デバイスについては、WiMAX サービス開始当初はデータ通信カードから開始し、WiMAX 内蔵 PC、モバイルルータ、ホームルータやタブレットと、対象デバイスを拡大してきた。

また、通信モジュールをはじめ、デジタルサイネージや自動販売機などの M2M ソリューション分野にも浸透、利用デバイスは多様化している。

WiMAX 対応製品が45社300機種を突破!
「UQ WiMAX Certification」45社300機種