モバイルブロードバンドの UQ コミュニケーションズによると、ミツミ電機製新型 WiMAX 通信モジュールを搭載した、パナソニック製「Let's note AX3」 が発表された。

薄型モバイル機器に搭載するための、M.2(NGFF)標準規格に対応した厚さ 2.3mm の薄型 WiMAX 通信モジュール。WiMAX 通信モジュールとしては初めて WiMAX ハイパワーに対応、接続性が向上した。海外で WiMAX を利用できる「WORLD WiMAX」には対応していないが、今後は対応を検討していくそうだ。

M.2(NGFF:Next Generation Form Factor)は、Ultrabook やタブレット PC などの薄型機器で、Intel が新しく提案、PCI-SIG で標準化が進められている規格。PCI(Peripheral Components Interconnect bus)は PC 内部の各パーツ間を結ぶバス(データ伝送路)の規格。PCI-SIG(Special Interest Group)は、Intel を中心とする標準化団体。

WiMAX 通信モジュール搭載の「Let's note AX3」登場
「Let's note AX」トップページ