米国 Apple は、ハードウェアとソフトウェアをアップデートし、再び「Think Different」を目指す。

Apple による毎年恒例の World Wide Developers Conference(WWDC)において、同社は iOS の最新版「iOS 7」を公表した。また、OSX の最新版「Mavericks」も公表している。

iOS 7 は現在、開発者向けプレビューが利用可能だ。一般向けには、今年秋の公開が予定されている。新しいリリースの目玉は、UI の一新と、「Control Center」の2つだ。「Control Center」は、ネットワーク設定、音楽の再生など、これまでは点在していた設定メニューを1つに集めたもの。1つの場所からデバイスの集中管理が可能となる統合設定メニューだ。

Apple、WWDC で最新の iOS と OS X を発表
WWDC で発表された iOS 

iOS 7 では、「通知センター」の機能も向上している。この機能は iOS 5 から搭載されたものだ。iOS 7 では、通知センターはロック画面からもスワイプダウンで利用可能となった。

iOS のライバル達がしばしば非難を繰り返してきたマルチタスク機能も、iOS 7 では向上している。これまで限られたアプリでのみ可能だったマルチタスキングは、すべてのアプリで可能となった。

iOS 7 の新機能 左から「Control Center」「通知センター」「マルチタスク」
iOS 7 の新機能
左から「Control Center」「通知センター」「マルチタスク」

WWDC の基調講演において、Apple CEO である Tim Cook 氏は、ライバルである Google の Android についても語った。Cook 氏は、Android の断片化を非難。利用者と開発者の双方に弊害があると述べた。iOS 利用者の93%は iOS 6 を利用しているが、Android のインストールベースには様々なバージョンが混在しており、現在も Gingerbread 利用者が37%、Ice Cream Sandwich 利用者が26%存在することなどに触れた。

OS X Mavericks

Apple はまた、最新の Mac OS X リリース「Mavericks」を発表した。この最新リリースでは、これまではぱっとしないと言われてきた、Apple によるマルチディスプレイ対応が向上している。

同 OS ではその他、消費電力管理やパフォーマンスも向上されている。「Timer Coalescing」や「App Nap」機能は、Mavericks 上で動作するアプリの電力消費と CPU 利用状況の最適化を狙った機能。また、「Compressed Memory」では、稼働中アプリのアクティブでないメモリを圧縮することで、パフォーマンスの向上を目指している。

OS X Mavericks は、新しくなった Safari Web ブラウザを搭載している。Apple によれば、最新の Safari は、Google Chrome よりも高速だという。また、新 Safari は、他のユーザーとのブラウザタブの共有がより容易になっている。

Apple はまた、iCloud を活用したオフィススイート「iWork」の最新版も公開した。新しい iCloud 版 iWork では、利用者は iWork アプリとデータに複数のブラウザからアクセス可能だが、今回、その対応プラットフォームに初めて、Windows も追加された。

ハードウェア

ハードウェアの面では、Apple は Intel の Haswell チップを搭載した MacBook Air を発表した。

Apple でワールドワイドマーケティングの上級副社長を担当する Phil Schiller 氏は、WWDC の聴衆に向けて、Haswell チップを搭載した13インチの MacBook Air のバッテリー持続時間は12時間であると述べた。

新型 MacBook Air
新型 MacBook Air

また、Apple はデスクトップコンピューター「Mac Pro」の最新版も公開した。Apple は新型 Mac Pro に対して、大規模なアップデートを実施、Intel Xeon プロセッサーおよび複数の AMD GPU を活用している。また、そのデザインは円筒形となった。

デザインが一新された新型 Mac Pro
デザインが一新された新型 Mac Pro

イメージ
新型 Mac Pro 筐体内部

Apple はここ数年、デスクトップ版 Mac でイノベーションが無かったことを非難されてきた。Schiller 氏は、WWDC の基調講演で、この非難に回答をしてる。

「これ以上のイノベーションなどできない」

Sean Michael Kerner
Sean Michael Kerner は、InternetNews.com の主任編集者。