ポニーキャニオンは、船橋市非公認ながらも人気のご当地キャラクター「ふなっしー」のスタンプで写真を加工できるアプリ「ふなっしーカメラ」をリリースした。iOS および Android に対応。iTunes App Store および Google Play で提供中。税込価格は iOS 版が85円、Android 版が100円。

ゆるキャラ?ふなっしーの写真加工アプリ「ふなっしーカメラ」公開
「ふなっしーカメラ」

ふなっしーカメラは、撮影した写真をふなっしーのスタンプで加工できるアプリ。スタンプは、さまざまなポーズをしたふなっしーに加え、目・口・葉っぱ・リボン・名札などの各パーツや吹き出し、効果線など合わせて全66種類から選択できる。

写真加工イメージ(右が加工後)
写真加工イメージ(右が加工後)

また、カラーフィルタ(全17種類)で写真の質感などを変更したり、さまざまなフレーム(全33種類)でさらに自分好みに仕上げることも可能。

スタンプ選択画面(左)/フレーム選択画面(右)
スタンプ選択画面(左)/フレーム選択画面(右)

なお、加工した写真はワンタップで Twitter や Facebook などの SNS で共有できる。

同アプリのリリースについてふなっしーは、「このカメラアプリでお気に入りの写真をヒャッハーな感じにしてほしーなっしー♪楽しいの作ったらツイッターで見せてくれたら梨汁溢れるくらいうれしいなっしなー♪」とコメントしているとのこと。

ちなみにふなっしーの Twitter のフォロワー数は、15万人(6月10日現在)を突破したそうだ。