韓国 Samsung Electronics は、Android スマートフォン「GALAXY S4」シリーズの新モデルとして、防水/防塵(ぼうじん)性を備える「GALAXY S4 Active」を発表した。対応ネットワークは LTE、3G HSPA+、EDGE/GPRS。まず、2013年夏に米国およびスウェーデンで販売を始める予定。GALAXY S4 Active の追加により、同シリーズはオリジナル モデル「GALAXY S4」、先日発表したばかりの小型モデル「GALAXY S4 mini」と合わせ3モデル構成となる。

Samsung、人気の「GALAXY S4」に防水/防塵モデル「GALAXY S4 Active」を追加
GALAXY S4 Active

GALAXY S4 Active は、発売1か月弱で販売台数が1,000万台を超えている GALAXY S4(日本では NTT ドコモが「GALAXY S4 SC-04E」として販売中)をベースとし、IP67 相当の防水/防塵性を備える。基本的な仕様は GALAXY S4 とほぼ同等。ただし、サイズが高さ139.7×幅71.3×厚さ 9.1mm(GALAXY S4 は高さ136.6×幅69.8×厚さ 7.9mm)、重さが 151g(同130g)で、大きく、重くなっている。

画面は5.0インチ(1,920×1,080ピクセル表示)液晶(GALAXY S4 は同じサイズ/表示画素数の有機 EL)。カメラの撮像素子は、背面(メイン)側が800万画素(同1,300万画素)、正面(サブ)側が200万画素(同200万画素)。RAM サイズは 2GB(同 2GB)、ストレージ用メモリ サイズは 16GB(同16GB、32GB、64GB のいずれか)。バッテリ容量は 2,600mAh(同 2,600mAh)。プロセッサは、1.9GHz のクアッド コア品(同 1.9GHz クアッド コアまたは1.6GHz オクタ コア)。Android OS のバージョンは4.2.2(同4.2.2)。

無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)とBluetooth(v4.0)による無線データ通信も、GALAXY S4 同様に利用可能。

ボディ カラーは「Urban Grey」「Dive Blue」「Orange Flare」の3色。

主な仕様
主な仕様