NTT ドコモは、公衆無線 LAN(Wi-Fi)サービス「docomo Wi-Fi」のサービス エリアを拡大し、南海電鉄阪急電鉄九州旅客鉄道(JR 九州)において提供駅を増やした。その他コンビニエンス ストアやファスト フード店なども含め、今回の新規追加エリアは730か所という。

ドコモ「docomo Wi-Fi」、南海/阪急/JR 九州でサービス エリア拡大
docomo Wi-Fi
(出典:NTT ドコモ)

今回 docomo Wi-Fi が利用可能になった交通機関の施設は以下の通り。

【南海】
・井原里駅、我孫子前駅、沢ノ町駅、萩ノ茶屋駅

【阪急】
・宝塚線:庄内駅、川西能勢口駅

【JR 九州】
・新鳥栖駅、別府駅

docomo Wi-Fi は、駅や空港、カフェ、ファーストフード店、ファミリー レストラン、コンビニエンス ストアなどで利用可能な公衆 Wi-Fi サービス。現在のサービス エリアは全国に10万7,300エリアあり、アクセス ポイント数は12万9,100という。

利用イメージ
利用イメージ
(出典:NTT ドコモ)