韓国 Samsung Electronics は、4月27日より販売している Android スマートフォン「GALAXY S4」の販売台数が全世界で1,000万台を超えたと発表した。日本では NTT ドコモが「2013夏モデル」の「GALAXY S4 SC-04E」として5月23日に販売を開始したばかり。

Samsung「GALAXY S4」、発売1か月弱で販売台数が1,000万台超、1秒に4台の最速ペース
GALAXY S4 SC-04E

発売から1か月に満たない期間に1,000万台販売されたということは、1秒間に4台売れた計算になるという。この販売ペースは発売50日で1,000万台売れた先代モデル「GALAXY S III」を上回り、Samsung の新記録となった。

ノジマ六本木店で開催された発売イベント
ノジマ六本木店で開催された発売イベント

「GALAXY S」シリーズは以前から人気があり、全世界の総販売台数は1億台を超えている。また、2012年において世界のスマ−トフォン購入者の3人に1人が Samsung 製品を買っていたという。

現在 GALAXY S4 は、110か国以上で販売中。今後、合計で155か国のキャリア327社が取り扱う予定。