UQ コミュニケーションズは、東京メトロ(東京地下鉄)で提供している高速無線ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAX」のサービス エリアを拡大し、5月28日正午より全線で利用可能とする。サービス対象区間では駅構内や駅停車中、駅間の列車内などで WiMAX による通信が行える。

今回サービスを開始する路線/駅は、南北線の白金高輪駅と永田町駅。さらに、これまで駅の一部のみサービス エリアとなっていた以下の駅も、全域で利用できるよう整備する。

・丸ノ内線/東西線/千代田線:大手町駅
・日比谷線:恵比寿駅
・有楽町線:永田町駅、豊洲駅
・半蔵門線:永田町駅、住吉駅

これにより、地上駅や他鉄道会社の管轄駅を除いたサービス整備対象156駅のすべてで WiMAX サービスが利用可能となった。詳細なサービスエリアは、Web サイトで確認できる。

「UQ WiMAX」、5月28日正午より東京メトロ白金高輪/永田町駅で利用可能に、これで全線サービス エリア化
東京メトロの路線図
(出典:東京地下鉄)