KDDI沖縄セルラー電話は、「au」スマートフォンの「2013夏ラインアップ」として、スマートフォン4機種を発表した。5月25日より順次販売を始める予定。

KDDI「2013夏ラインアップ」4機種、金属ボディの「HTC J One」、5月25日発売の「Xperia UL」など
2013夏ラインアップ

今回発表した製品の発売予定時期などは以下の通り。各スマートフォンの概要については、次ページ以降を参照のこと。

・HTC J One HTL22(台湾 HTC 製):6月上旬以降(概要)
・Xperia UL SOL22(ソニーモバイルコミュニケーションズ製):5月25日(概要)
AQUOS PHONE SERIE SHL22シャープ製):7月下旬以降(概要)
・URBANO L01(京セラ製):6月下旬以降(概要)



【HTC J One HTL22】

キャッチ コピーは「こんなの、はじめて。」。金属製のボディを採用し、プラスチックなどのボディより頑丈でプレミアムな仕上がりという。前面に搭載したステレオ スピーカにより、高音質なサウンドが楽しめるとしている。

画面は約4.7インチ(1,920×1,080ピクセル表示)で、有効画素数が約400万画素のメイン カメラ、同210万画素のサブ カメラを搭載する。防水性/防塵性は備えていない。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 32GB。バッテリ容量は 2,300mAh。プロセッサは、動作周波数 1.7GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.1。

LTE サービス(下り最大 100Mbps)に対応。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリング(最大8台)も行える。赤外線通信/おサイフケータイ/NFC/ワンセグ/GPS/緊急速報メールに対応している。

おおよそのサイズは高さ138×幅69×厚さ 10.5mm、重さは約 157g。ボディ カラーは「ホワイトメタル」「ブラックメタル」の2色。

HTC J One HTL22
HTC J One HTL22
【Xperia UL SOL22】

キャッチ コピーは「またひとつ究極が、近づく。」。ソニーのデジタル カメラと同様の輝度/色ノイズ低減技術を搭載しており、直感的な操作感と相まって初心者でも簡単に美しい写真が撮れるという。さらに、秒間15コマでメモリー容量の許す限り連写が行える。

画面は約5.0インチ(1,920×1,080ピクセル表示)で、有効画素数が約1,310万画素のメイン カメラ、同31万画素のサブ カメラを搭載する。IPX5/IPX8 相当の防水性、IP5X 相当の防塵性を備える。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 16GB。バッテリ容量は 2,300mAh。プロセッサは、動作周波数 1.5GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.1。

LTE サービス(下り最大 100Mbps)に対応。Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリング(最大10台)も行える。赤外線通信/おサイフケータイ/NFC/ワンセグ/GPS/緊急速報メールに対応している。おくだけ充電には非対応。

おおよそのサイズは高さ135×幅71×厚さ 10.5mm、重さは約 145g。ボディ カラーは「ホワイト」「ピンク」「ブラック」の3色。

Xperia UL SOL22
Xperia UL SOL22
【AQUOS PHONE SERIE SHL22】

キャッチ コピーは「IGZO で驚きの3日間。時間を忘れさせてくれるSERIE。」。消費電力が少ない IGZO 液晶ディスプレイ(関連記事)を採用することで、大画面/高精細の表示を省電力で実現する。カメラのレンズは開放 F 値が1.9で、スマートフォン最高クラスの明るさという。これにより、明るく自然な色合いの写真が簡単に撮影可能としている。

画面は約4.9インチ(1,920×1,080ピクセル表示)で、有効画素数が約1,310万画素のメイン カメラ、同207万画素のサブ カメラを搭載する。IPX5/7 相当の防水性、IP5X 相当の防塵性を備える。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 16GB。バッテリ容量は 3,080mAh。プロセッサは、動作周波数 1.7GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.2。

LTE サービス(下り最大 100Mbps)に対応。Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリング(最大10台)も行える。赤外線通信/おサイフケータイ/NFC/ワンセグ/緊急速報メール/GPS に対応している。

おおよそのサイズは高さ142×幅70×厚さ 9.9mm、重さは約 155g。ボディ カラーは「ブルー」「ホワイト」「ブラック」の3色。

AQUOS PHONE SERIE SHL22
AQUOS PHONE SERIE SHL22
【URBANO L01】

キャッチ コピーは「Premium but Friendly.」。

スマートフォン初心者でも戸惑いにくいデザインのホーム画面、Android の標準フォント サイズよりも大きな「でか文字」、スリープ解除ができる HOME キーのようなハードキー、騒がしい場所でも相手の声が聞きやすい「スマートソニックレシーバー」機能などを採用。使いやすさが特徴という。

画面は約4.7インチ(1,280×720ピクセル表示)で、有効画素数が約1,300万画素のメイン カメラ、同97万画素のサブ カメラを搭載する。IPX5/IPX8 相当の防水性、IP5X 相当の防塵性を備える。RAM 容量は 2GB、ストレージ用メモリー容量は 16GB。バッテリ容量は 2,700mAh。プロセッサは、動作周波数 1.5GHz のデュアル コア品。Android OS のバージョンは4.2。

LTE サービス(下り最大 100Mbps)に対応。Wi-Fi(IEEE802.11a/b/g/n)/Bluetooth(Ver.4.0)による無線データ通信が可能。テザリング(最大10台)も行える。赤外線通信/おサイフケータイ/NFC/ワンセグ/GPS/緊急速報メールに対応している。

おおよそのサイズは高さ134×幅65×厚さ 10.8mm、重さは約 140g。ボディ カラーは「グリーン」「ホワイト」「ブルー」「ブラック」の4色。

URBANO L01
URBANO L01