KDDI は、Android 4.0 搭載スマートフォン「Xperia VL SOL21」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製、関連記事)の OS を Android 4.1(開発コード名「Jelly Bean」)にアップデートするための更新用ソフトウェアを提供開始した。

Xperia VL SOL21
Xperia VL SOL21

アップデートで OS が現在の Android 4.0 から Android 4.1 になり、機能と操作性が向上するという。例えば、縦方向スワイプで画面ロック解除する「スワイプロック」を利用可能とし、顔写真による画面ロックの不正解除を防ぐために“まばたき”で解除する仕組みを採用している。起動中のアプリケーションを一括終了させる機能やアプリトレイのフォルダ管理機能を追加するほか、通知バー/カメラ/文字入力を機能強化する。また、無線 LAN(Wi-Fi)接続に関する処理の改善も行う。

アップデートは、Wi-Fi/LTE/3G 回線を介して Xperia 本体で行うか、Windows パソコン用管理ソフトウェア「PC コンパニオン(PC Companion)」を使って手動実行する。アップデート後のソフトウェアバージョンは「ver.9.1.D.0.395」。一度アップデートすると、元のバージョンには戻せない。

なお、Android OS の開発元である米国 Google は、「Android 4.2」(開発コード名「Jelly Bean」)をリリース済み。

Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ
Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ