NEC カシオモバイルコミュニケーションズは、新形状「Back Fold」(バックフォールド)を採用した2画面スマートフォン「docomo NEXT series MEDIAS W N-05E」を商品化、全国ドコモ取扱店で4月18日から販売を開始する。

 なお、4月11日から全国ドコモショップで事前予約の受付を開始している。

MEDIAS W N-05E は、4.3インチの2画面を極小ヒンジで結合したもので、閉じた状態だと片手で操作できるスマートフォン、開いた状態だと5.6インチ画面になる。

NEC カシオモバイル、2画面スマートフォンを18日から販売
「docomo NEXT series MEDIAS W N-05E」

2画面で別々のアプリを表示できる同社独自のアプリ「Utility Apps」(メモ、ブラウザ、ギャラリー)を搭載しており、メイン画面で起動したアプリを操作しながら、サブ画面の Utility Apps でメモを取ったり、サイトの閲覧をしたり、画像を再生できる。2画面をつなげてひとつの大画面としてフルスクリーンで使うこともできる。

開いた状態で片方の画面全体にキーボードを表示し、PC のような感覚で文字入力もできる。

カメラは、2画面を使い分けて撮影できる810万画素「瞬撮カメラ」を搭載。通常撮影はメイン画面で、自分撮りもサブ画面の大画面を見ながら撮影できる。ギャラリーでは、メイン画面のサムネイル一覧から画像をタップすると、サブ画面に詳細を表示する。

そのほか、輝度の強い青色光をカットする「ブルーライトカットモード」、帰宅時や登録したエリアで自動的に Wi-Fi をオンにする「Wi-Fi 自動ON/OFF」機能、着信を逃さない「受信リマインダー」などの機能を搭載している。