NTT ドコモは、中国の通信事業者 China Mobile Communications Corporation が運営するアプリストア「モバイルマーケット」内で、「d ゲーム」を現地時間3月26日から提供する。ドコモが「d ゲーム」を海外で提供するのは今回が初めて。

ドコモ、China Mobileのアプリストアで「d ゲーム」を提供
サービスロゴ

「d ゲーム」はドコモがサービスを企画、日本のコンテンツプロバイダーが協力する、中国市場向けにカスタマイズしたゲームやライブ壁紙などを提供するサービス。今後順次ラインナップを拡大していく予定。コンテンツは、中国の企業が翻訳などの現地化を行い、コンテンツ登録/販売元となる。

ドコモ、China Mobileのアプリストアで「d ゲーム」を提供
サービス提供スキーム

ドコモは今後、「d マーケット」で提供するコンテンツを海外へ展開していく予定だという。