NTT ドコモは、「2013春モデル」の新型 Android タブレット端末として、無線 LAN(Wi-Fi)専用の「dtab」(中国 Huawei Technologies 製)を3月27日12時より「ドコモオンラインショップ」で販売する。通常の税込販売価格は2万5,725円だが、NTT ドコモ回線で「sp モード」契約スマートフォン/タブレットを利用している人が dtab 購入時に「d ビデオ」を6か月間契約すると、同9,975円のキャンペーン価格が適用される。キャンペーン期間は2013年9月30日までで、回線1契約当たり1回のみ利用可能。

ドコモ、Wi-Fi 専用タブレット「dtab」を3月27日発売、キャンペーン価格9,975円
dtab

dtab のキャッチ コピーは「使いやすいデザインとスペック! 家庭で楽しむ大画面 Wi-Fi ドコモ タブレット」。Wi-Fi 専用モデルで、3G の「FOMA」や LTE の「Xi」では通信できない。ただし、NTT ドコモの sp モード契約スマートフォン/タブレットを持っているユーザーは、同社の「d マーケット」サービスや「しゃべってコンシェル」「フォトコレクション」「スマートフォンあんしん遠隔サポート」といった機能が使える。

画面は約10.1インチ(1,280×800ピクセル表示)で、有効画素数が約300万画素のメイン カメラ、同130万画素のサブ カメラを搭載する。防水性/防塵性は備えていない。RAM 容量は 1GB、ストレージ用メモリー容量は 8GB。バッテリ容量は 6,020mAh。プロセッサは、動作周波数 1.2GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.1。

Bluetooth による無線データ通信が可能。Wi-Fi テザリングは行えない。GPS に対応。おサイフケータイ/かざしてリンク/ワンセグ/NOTTV/赤外線通信/おくだけ充電/エリアメールには対応していない。

おおよそのサイズは高さ176×幅257×厚さ 9.9mm、重さは約 633g。ボディ カラーは「Aluminum Silver」の1色。

なお、ドコモオンラインショップ以外では、2013年4月中旬に発売する予定。

dtab の主な対応サービス/機能
dtab の主な対応サービス/機能
(出典:NTT ドコモ)