イオンは、カタログに掲載されている家具などの商品を自室に配置し、スマートフォンアプリ上で実寸でシミュレーションできるサービス「イオン AR 暮らし替えシミュレーション」を、3月1日から4月14日まで提供している。

気になる『家具』をアプリ上で自室に設置できるサービス「イオン AR 暮らし替えシミュレーション」
「イオン AR 暮らし替えシミュレーション」利用イメージ

このサービスは、同社が実施している「暮らシフト」キャンペーンの一環として提供するもの。キャンペーンでは、春の新生活シーズンに新しく家具を揃えたり、部屋の模様替えをする家庭が多いことから、“暮らしをシフトすること”によって快適な生活環境作りを提案している。

「イオン AR 暮らし替えシミュレーション」起動画面 「シミュレーションする商品を選択できる」
「イオン AR 暮らし替えシミュレーション」起動画面 「シミュレーションする商品を選択できる」

今回のサービスを利用するには、まず店頭設置の「暮らシフト」カタログ掲載の AR マーカー、もしくは特設サイトよりダウンロードした AR マーカーを、自分の部屋に設置。「イオン AR」アプリ内で表示される対象商品を選択して AR マーカーにスマートフォンをかざすと、アプリ内で家具が AR マーカーの場所に配置され、そのイメージを試すことができる。商品はアプリ内で動かしたり向きを変えることも可能だ。

カタログに付属する AR マーカー アプリ内で AR マーカー上に家具が表示されている
カタログに付属する AR マーカー アプリ内で AR マーカー上に家具が表示されている

また、カラー違いのある商品は、アプリ内の操作でカラーを選択することができ、気に入った商品があれば、そのまま同社直販サイトの購入ページへとアクセスできる。

サービス利用には、スマートフォンアプリ「イオン AR」が必要。 App Store、Google Play から無料でダウンロード可能。