動画編集の LoiLo によると、同社の学校向け iPad アプリ「ロイロノート」を使った小学校の実践授業が、コンピュータ教育推進センター(CEC)が実施した「ICT 夢コンテスト」(学校部門)の文部科学大臣賞を受賞したそうだ。

「ICT 夢コンテスト」は、総務省、文部科学省、経済産業省、NHK などが後援するもので、コンピュータを使用した教育を促進する CEC が2011年から毎年1回開催している。2012年(平成24年)度は、全国150の学校や地域が参加した。

今回、文部科学大臣賞を受賞した「ロイロノート」を使った実践授業を行ったのは、横浜市立北方小学校。授業のテーマは、「思い出スライドショーをつくろう」で、小学校生活の思い出を「ロイロノート」を使ってスライドショーにまとめた。

この「ロイロノート」は、AppStore から販売を開始しており、同社は販売開始を記念して、3月1日から7日までの1週間限定で無料ダウンロードできるキャンペーンを開始した。

iPad アプリ「ロイロノート」、小学校の授業で文部科学大臣賞を受賞
カード(テキスト入力)や写真/動画/テキストをつなぐ

他の iPad とカードや写真/動画をやり取りできる
他の iPad とカードや写真/動画をやり取りできる