エバーグリーンは、両挿し対応 USB コネクタの付属する Lightning ケーブルを同社の直営通販サイト「上海問屋」で2月25日より販売開始した。価格は1,499円。

「どっちだっけ?」のイライラを解消―上下を気にせずに挿せる USB-Lightoning ケーブル販売開始
Apple 機器と接続できる、Lightning - USB ケーブル

Lightning(ライトニング)コネクタは、Apple が iPhone5 や 第4世代 iPad 、iPad mini 、第5世代 iPod touch で導入したコネクタ。従来の Dock コネクタよりも小型化、薄型化されている。表裏両挿しに対応しているため、コネクタの向きを気にせずに Apple デバイスに接続可能なのも売りの1つ。だが、USB コネクタ側は両挿しに対応していなかったため、PC との接続ではイライラすることもあった。

従来の裏表が決まっている USB 端子だと・・・
従来の裏表が決まっている USB コネクタ

今回エバーグリーンが販売開始したケーブルは、USB コネクタが両挿しになったもの。USB コネクタ側も向きを気にせずに挿せるので、表裏を間違えて挿さらないというイライラを解消してくれる。

今回発売された両挿しできる USB コネクタ
今回発売された両挿しできる USB コネクタ
表向きはもちろん、
表向きはもちろん、
裏向きでも挿すことができる
裏向きでも挿すことができる

ケーブル長は約 1m で、重さは約 30g。USB コネクタがストレートになっている「ストレートタイプ」と、90 度曲がっている「L字型タイプ」がある。