NTT ドコモKDDIソフトバンクモバイルの3社とイー・アクセスは、名古屋市営地下鉄(名古屋市交通局)で提供している携帯電話サービスのサービス エリアを拡げる。具体的には、まず3社が3月1日に名港線および桜通線、続いて4社が3月19日に名城線および鶴舞線でサービスを追加開始する。これにより、サービス対象区間では、駅構内と駅停車中の列車内だけでなく、駅間の列車内でも携帯電話/スマートフォンによる通信が可能となる。

今回の対応により、3社のサービス エリアが名港/桜通/名城/鶴舞線の全区間となった。サービスを開始する路線/区間/時期は以下の通り。

【NTT ドコモ/KDDI/ソフトバンクモバイル】
・名港線:金山駅から名古屋港駅(3月1日)
・桜通線:御器所駅から徳重駅(3月1日)
・名城線:市役所駅から本山駅から新瑞橋駅(3月19日)
・鶴舞線:上小田井駅から御器所駅(3月19日)

【イー・アクセス】
・名城線:市役所駅から本山駅(3月19日)
・鶴舞線:丸の内駅から御器所駅(3月19日)

なお、すでに名古屋市営地下鉄では以下の路線/区間で各社の携帯電話サービスが利用可能となっている(関連記事)。

【NTT ドコモ/KDDI/ソフトバンクモバイル】
・東山線:全区間
・桜通線:中村区役所駅から御器所駅
・名城線:市役所駅から栄駅から新瑞橋駅
・鶴舞線:御器所駅から赤池駅

【イー・アクセス】
・東山線:亀島駅から一社駅
・名城線:金山駅から市役所駅、神宮西駅から金山駅
・鶴舞線:御器所駅からいりなか駅
・桜通線:中村区役所駅から久屋大通駅

名古屋市営地下鉄の駅間トンネル携帯電話、名港/桜通/名城/鶴舞線でエリア拡大へ
名古屋市営地下鉄の路線図
(出典:名古屋市交通局)