ファーストメディア日本気象協会は、スマートフォン向け防災情報アプリケーション「全国避難所ガイド」をバージョンアップし、全国避難所の標高表示機能と、オフライン検索機能を追加して提供開始した。Google Play または App Store から無料でダウンロードすることができる。

スマホ向け防災アプリ「全国避難所ガイド」、最新バージョンで標高表示とオフライン検索が可能に
全国避難所ガイド

全国避難所ガイド
は、全国の自治体が定めた災害時の避難所や避難場所を10万件以上収録し、現在地から最も近い避難所を検索して道順をルート案内できる避難用ナビゲーションアプリ。

今回のバージョンアップに関しては、宮城県危機対策課との協議を重ね、県内の最新避難所データにもとづく避難所の標高表示、さらに災害時のインターネット遮断時にも利用できるようオフライン避難所検索に対応し、宮城県の要望を実現した。

検索によって気象情報や標高、非難ルートを確認できる
検索によって気象情報や標高、非難ルートを確認できる

これににともない、全国の避難所データベースにも標高データを収録、オンライン検索時には現在地の標高も表示されるようになった。また、オフライン検索用には「AR(拡張現実)機能」を実装、スマートフォン端末のカメラ画面を通した風景に避難所の位置や名称が重ねて表示されるため、土地勘のない地域や夜間などでも避難所の方向が確認できる。

AR 機能を使って非難方向を確認
AR 機能を使って非難方向を確認