英国 Canonical は、スマートフォン向け Ubuntu の開発者プレビューを2月21日に公開すると発表した。これを利用すれば、手持ちの Galaxy Nexus や Nexus 4 スマートフォンに Ubuntu をインストール可能になる。

Ubuntu を Galaxy Nexus スマートフォンにインストールできる Ubuntu の開発者向けプレビュー「Touch Developer Preview」、2月21日公開
Ubuntu 搭載スマートフォン

Canonical が公開予定の「Touch Developer Preview」は、一日も早く自分のスマートフォンで Ubuntu を動かしてみたいと考える Ubuntu の熱心な愛好者と、Ubuntu 搭載スマートフォンでの開発準備をスタートさせたいアプリ開発者に向けたもの。Canonical の Pat McGowan 氏は次のように語る。

「我々のプラットフォームは、様々な種類の画面サイズや解像度をサポートしている。スマートフォン環境での開発経験を持つ開発者であれば、Ubuntu を手持ちのスマートフォンにポーティングするのは簡単だと感じるだろう。Canonical は他のスマートフォンもサポートできるよう、日々テストと検証を続けている」

Ubuntu は、開発者向けにプレビュー版 SDK も公開している。チュートリアルによれば、同 SDK を利用して開発したアプリは、スマートフォン、タブレット、PC、TV 上で稼働するすべての Ubuntu で利用可能になるという。クロスコンパイルなども不要だ。Ubuntu は声明の中で次のように述べている。

「このリリースは、Ubuntu の新たな時代の始まりを示すものだ。完成すれば、1つの Ubuntu コードが、それがインストールされたデバイスによって、モバイル、タブレット、デスクトップ、テレビ体験を提供可能となる」

Canonical は2013年2月25日から開催される「Mobile World Congress」で、Ubuntu をインストールしたスマートフォンを公開する予定だ。