UQ コミュニケーションズは、京成電鉄の京成線において高速無線ブロードバンド通信サービス「UQ WiMAX」のサービス エリアを拡大し、地下駅の押上駅でサービス提供を開始した。これにより、京成線のエリア整備が完了したという。

同社は京成線での整備作業の一環として、地下駅である京成上野駅および大森台駅を2012年12月にエリア化。今回、残る押上駅を対策できたことで、エリア整備を終えた。屋外基地局のサービス エリアに入る駅構内や列車などで以前から UQ WiMAX が利用できていた。

なお、押上駅のエリア整備完了にともない、プラットフォームが隣接している都営地下鉄(東京都交通局)浅草線の押上駅においても UQ WiMAX が利用可能となった。

「UQ WiMAX」、京成線/都営浅草線の押上駅で利用可能に
押上駅の構内図
(出典:京成電鉄)