NTT ドコモは、2012年12月中に Android 4.0(開発コード名「Ice Cream Sandwich」)へアップデートするとしていたスマートフォン「LUMIX Phone P-02D」「P-04D」「Disney Mobile on docomo P-05D」について、OS 更新用ファイルの提供時期を2013年1月下旬から2月下旬に遅らせた。

同社は、2012年11月8日に Android 4.0 へのアップデート進捗状況を発表し、これら3機種の OS 更新用ファイルを12月中にリリースするとしていた(関連記事)。

また、2013年1月から2月中に提供するとしていた「GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D 」向け更新用ファイルの提供時期は、2013年1月下旬から2月下旬に変えた。

ドコモ、「P-02D」「P-04D」「P-05D」の Android 4.0 化を1月下旬〜2月下旬へ延期
Android 4.0(Ice Cream Sandwich)のイメージ キャラクタ

なお、Android OS の開発元である米国 Google は、「Android 4.1」(開発コード名「Jelly Bean」)と「Android 4.2」(開発コード名は同じ)をリリース済み。

Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ
Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ