NTT ドコモKDDIソフトバンクモバイルイー・アクセスの4社は、12月18日より横浜駅から元町・中華街駅を結ぶ地下鉄「みなとみらい線」(横浜高速鉄道)の全線で携帯電話サービスを提供する。これにより、サービス対象区間では、駅構内と駅停車中の列車内だけでなく、駅間の列車内でも携帯電話/スマートフォンによる通信が可能となる。

4社と横浜高速鉄道は、事故/災害発生時などの非常時に全駅/全区間で情報収集が行えるようになり、より安心して乗車できるとしている(路線図)。

横浜の地下鉄「みなとみらい線」、駅間トンネル携帯電話サービスが12月18日開始
みなとみらい線の路線図
(出典:横浜高速鉄道)

なお、4社は各地の地下鉄のトンネル内で携帯電話サービス エリア拡大を進めている。例えば、東京メトロ(東京地下鉄)のほぼ全線を2012年度中都営地下鉄(東京都交通局)のほぼ全線を2012年12月中にサービス エリア化する計画。

東京メトロの路線図
東京メトロの路線図
(出典:東京地下鉄)

都営地下鉄の路線図
都営地下鉄の路線図
(出典:東京都交通局)