無料のスマートフォン用通話/メールアプリ「カカオトーク」(KAKAO TALK)を展開するカカオジャパンは、「カカオトーク」の外部連携サービス「トーク Plus」(トークプラス)を日本先行で公開する。

「トーク Plus」は、外部アプリや Web サービス(パートナーアプリ)と連携し、パートナーアプリの機能や情報を「カカオトーク」のトークルーム内に反映できる機能。この機能は12月中に公開される予定。

カカオジャパンは、10月19日に発表したヤフー(Yahoo!JAPAN)との資本/業務提携のもと、スマートフォンによるモバイルコミュニケーションの拡大を図っており、今回の「トーク Plus」でも Yahoo!JAPAN と連携する。

公開時には「乗換案内 Yahoo!ロコ」「Yahoo!ロコ地図」「Yahoo!ボックス」と連携する。今後は「Yahoo!オークション」や「Yahoo!ショッピング」との連携も予定している。また、「Yahoo!JAPAN ID」「Yahoo!ポイント」の連携、「Yahoo!ウォレット」導入も予定している。

「カカオトーク」は、ユーザー同士であれば、国内/海外、通信キャリアを問わず、無料で音声通話/チャットができるスマートフォンアプリ。日本をはじめ世界230以上の国や地域で利用されており、全世界で7,000万人のユーザーがいるという。

5人まで同時通話できる無料グループ通話機能や、キャラクターの声に自分の声を変換して通話する「ボイスチェンジャー機能」もある。

無料スマートフォン通話アプリ「カカオトーク」の外部連携サービス、日本先行公開で Yahoo!JAPAN と連携
カカオジャパンのトップページ