NTT ドコモは、「2012年秋モデル」の新型スマートフォン「Ascend HW-01E」(華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)製)について、購入予約受付を全国のドコモショップで11月14日に開始する。「ドコモオンラインショップ」では対応しないが、「ドコモマイショップ」会員向けには同日正午より Web サイトで受け付ける。また、「DCMX GOLD」会員限定サービスとして、同日1日のみ台数限定で予約受付する。発売日は11月21日の予定。予約受付は発売日の前日まで行う。

ドコモ、初ファーウェイ製スマホ「Ascend HW-01E」は11月14日より予約可能、11月21日発売
Ascend HW-01E

Ascend HW-01E は、NTT ドコモとして初のファーウェイ製スマートフォン。キャッチ コピーは「ストレスフリーな使い心地をあなたに、快適・快速スマートフォン」。電源オフ状態から5秒という短時間で起動することから、映画館や病院などで電源を切った後に素早く使い始められる。

画面は約4.5インチ(720×1,280ピクセル表示)で、有効画素数が約1,310万画素のメイン カメラ、同約130万画素のサブ カメラを搭載する。防水性/防塵性はない。RAM 容量は 1GB、ストレージ用メモリー容量は 8GB。バッテリ容量は 1,800mAh。プロセッサは、動作周波数 1.5GHz のデュアル コア品。Android OS のバージョンは4.0。

LTE 通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応。FOMA ハイスピード利用時の最大データ通信速度は下り 14Mbps、上り 5.7Mbps。無線 LAN(Wi-Fi)、Bluetooth による無線データ通信が可能。テザリング(最大8台)も行える。おサイフケータイ/ワンセグ/NOTTV/GPS/エリアメールに対応。かざしてリンク/赤外線通信/おくだけ充電には対応していない。

おおよそのサイズは高さ131×幅65×厚さ9.9mm、重さは約 135g。ボディ カラーは「White」「Black」の2色。

Ascend HW-01E の主な対応サービス/機能
Ascend HW-01E の主な対応サービス/機能
(出典:NTT ドコモ)