取り扱いスマートフォン/タブレット端末の OS を Android 4.0(開発コード名「Ice Cream Sandwich」)へ順次アップデートしている NTT ドコモは、合計21機種あるアップデート対象端末の対応進捗を11月8日に発表した。

ドコモが Android 4.0 へのアップデート進捗を発表、あなたの端末はいつ更新可能に?
Android 4.0(Ice Cream Sandwich)のイメージ キャラクタ

NTT ドコモは、まず3月26日に Android 4.0 化予定のスマートフォンおよびタブレット端末18機種と対応時期を公表し、その後7月2日に対応端末を3機種追加。そして、段階的に各端末向けアップデートをリリースしてきた。

現時点でアップデート未提供の8機種については、以下のスケジュールで順次対応していく予定。

【11月中】
Xperia NX SO-02D
Xperia acro HD SO-03D関連記事

【12月中】
・LUMIX Phone P-02D
P-04D
Disney Mobile on docomo P-05D
MEDIAS LTE N-04D
MEDIAS TAB N-06D

【2013年1月から2月中】
・GALAXY Tab 7.0 Plus SC-02D

アップデート提供済みの13機種(SH-06D と SH-06D NERV は1機種としてカウント)は以下の通り。

GALAXY S II SC-02C
GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D
GALAXY Note SC-05D関連記事
AQUOS PHONE SH-01D
AQUOS PHONE SH-06D
ARROWS Tab LTE F-01D
Optimus LTE L-01D
PRADA phone by LG L-02D
MEDIAS ES N-05D
SH-06D NERV
GALAXY S II LTE SC-03D
REGZA Phone T-01D
Disney Mobile on docomo F-08D
ARROWS X LTE F-05D

なお、Android OS の開発元である米国 Google は、「Android 4.1」(開発コード名「Jelly Bean」)の提供を始めており、「Android 4.2」(開発コード名は同じ)も発表済み。

Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ
Android 4.1/4.2(Jelly Bean)のイメージ キャラクタ