NHL Japan は、無料通話/メッセージ交換サービス「LINE(ライン)」において、外部 Web サイトのリンク情報を LINE の「トーク」や「タイムライン」などに掲載して友人と共有できる機能「LINE に送る」を提供すると発表した。同機能を利用する“ボタン”の具体的な設置方法やサービス開始時期は、決まり次第発表するとのこと。   

Web サイトの情報を「LINE」友達と共有、「LINE に送る」ボタン提供へ
無料通話/メッセージ交換サービス「LINE(ライン)」

「LINE に送る」は、スマートフォン用 Web ページの URL を、LINE のトークやホーム、タイムラインで共有できるボタン。ニュースサイトの情報を LINE のホームやタイムラインに投稿したり、気になるブログを同じ趣味の友達と共有したりできる。

なお LINEは、サービス開始から1年4か月ほどで登録ユーザーが全世界7,000万人、日本国内3,200万人をそれぞれ超える人気となっている。また、MMD 研究所の調査によるとスマートフォン利用者の登録が最も多いチャット サービスであり、LINE 登録者の有料スタンプ購入率は23.7%だったそうだ。

LINE 登録ユーザー数の推移
LINE 登録ユーザー数の推移