煎餅の生産と販売を行う楽喜は、災害時には非常食として食べることのできる、せんべいでできた iPhone ケース「サバイバルせんべい iPhone 5 専用ケース SV3818(ヴェサバイバル)」の販売を11月5日に開始した。 iPhone 5 にほぼ対応。価格は3,818円。同社の通販サイトから購入できる。

せんべいでできた世界一割れやすい iPhone 5ケースー「サバイバルせんべい iPhone 5 専用ケース SV3818」
サバイバルせんべい iPhone 5 専用ケース SV3818

SV3818 は、せんべいでできた iPhone 5用ケース。通常は iPhone に装着してケースとして肌身離さず持ち歩き、いざというときに非常食として食べることが可能な画期的ハイブリッド製品となっている。

SV3818 では、こだわりのもち米100%(玄米比率50%)を使用。秋をイメージしたナチュラルな色合いと微妙なデザインが iPhone 5 をより一層輝かせる仕上がりになっている。玄米の香ばしい"香り"や"手触り"、それに"食感"までもが楽しめるのは、このケースならではと言えるだろう。サイズは iPhone 5 にほぼぴったり。装着することでグリップ感が多少向上する気もするが、単に気のせいかもしれないという。カメラでの撮影やボタンの操作などは、ケースを装着したままでもなんとか可能になるよう頑張ったとしている。

SV3818 装着イメージ
SV3818 装着イメージ
「ほぼぴったり」の意味がよくわかる画像だ

SV3818 はすべて1つ1つ手作りで製造されているという。製造しているのは職人「マリコ」さん。1日に何個できるのかはやってみないとわからない状況だが、よくできて1日3個程度だという。

イメージ
職人「マリコ」さん
「エッジ」の部分が難しいのだそうだ

マリコさんは、SV3818 を製造する理由を次のように述べている。

「携帯がスマートフォンに形を変えた今、煎餅だって形を変えていくのは当然。私たちが生きているのは『今』なのだから」

さて、同社は SV3818 の購入にあたっては、次の取扱上の注意を必ず読んで欲しいとしている。

■取扱上の注意
・届くまでに割れる確率 9%
・iPhone 5 を装着する時に割れる確率 76%
・メールを打つ時に割れる確率 18%
・友だちが触った時に割れる確率 81%(非常に危険)
・ボリュームを上げる時に割れる確率 50%
・充電器をさす時に割れる確率 65%
・イライラした時に割れる確率 65%
・ポケットに入れた時に割れる確率 89%
・落とした時に割れる確率 120%(危険度 MAX)

このように、同ケースは所詮はせんべいなので、割れや破損は当然のこととして受け入れ欲しいそうだ。割れるからこそ大事に取り扱うことができるし、また、大事に扱っても割れてしまった場合には、おいしく頂いてほしいとしている。

SV3818 食べ方の例
SV3818 食べ方の例

SV3818 は厳格な衛生管理の下で製造されている
SV3818 は厳格な衛生管理の下で製造されている