ソフトバンクモバイルは、LTE 方式の高速通信サービス「SoftBank 4G LTE」のサービス エリアを拡大し、東日本旅客鉄道(JR 東日本)の山手線全29駅で利用可能にした。山手線各駅のホーム中央付近で計測を行い、10月31日時点でサービスが利用できることを確認したとしている。

ソフトバンク、LTE 通信サービス「SoftBank 4G LTE」が山手線全駅で利用可能に
ソフトバンク、LTE 通信サービス「SoftBank 4G  LTE」が山手線全駅で利用可能に

SoftBank 4G  LTEのサービス エリアは、ソフトバンクモバイルの Web サイトで確認可能。

ソフトバンクモバイルのサービス エリア確認ページ
ソフトバンクモバイルのサービス エリア確認ページ

なお、LTE 方式のモバイル通信サービスは高速な通信が行えるため注目を集めており、キャリア各社がサービス エリアの拡大や通信速度向上に取り組んでいる最中。ただし、単純な数字の比較だけではサービスの質を評価できないとの意見もある。