米国 Apple の新型タブレット端末 iPad mini に対する米国メディアの初期レビューが出揃った。同製品の仕様や機能は既存の iPad 2 とほぼ同じであるため、機能レビューを実施したメディアは多くはない。だが、同製品のデザインと仕上げに関しては、ほとんどすべてのメディアが絶賛している。一方、Retina ディスプレイが搭載されなかったことついては不満を漏らすレビューアーもいた。

iPad mini に対する米国メディアの初期レビューをまとめる
iPad mini

ここでは、各メディアのレビューをまとめてみたい。

The Verge は、iPad mini に対して非常に高い評価を与えている。

「iPad mini は、素晴らしいタブレットだ。≪中略≫ 私は、Apple 以外で製品デザインと仕上げにこれほどのこだわりを持っている企業を見たことがない。≪中略≫ このタブレットが200ドルで販売されなかったのは、間違っていなかった。Apple は、低価格戦争に参加するのではなく、むしろタブレット市場の底上げを狙っているように見えるからだ。

そして、Apple はそれに成功している。このサイズのタブレットでこれほど美しい作り込みがなされ、完璧に動作し、驚く程多くのアプリが用意されているものは他にない」

Engadget は iPad mini のバッテリー持続時間とパフォーマンスに触れている。

「iPad mini は単に低予算で作られたタブレットではない。単なる小型の iPad というわけでもない。これは様々な意味で、Apple による最高傑作のタブレットだ。驚くほど薄く、際立って軽く、良く作り込まれたデバイスは、驚異的なバッテリー持続時間(12時間43分)を実現している。

バッテリー持続時間比較表(出典:Engadget)
バッテリー持続時間比較表(出典:Engadget)
*クリックして Engadget のサイトに移動

パフォーマンスもディスプレイの解像度も最近の Apple デバイスには及ばないが、それは iPad mini を買わない理由にはならないだろう。iPad mini はわずか329ドルで、 Apple のより高価なタブレット以上のものを与えてくれるのだ。

パフォーマンス比較表(出典:Engadget)
パフォーマンス比較表(出典:Engadget)
*クリックして Engadget のサイトに移動

iPad mini を Amazon Kindle Fire HD と比較することは難しい。Kindle は利用者にコンテンツを販売する目的で、限られた予算で設計されたタブレットだ。iPad mini はより広い目的で使用されるよう設計されている。また、iPad mini のハードウェアは Nexus 7 よりもずっと素晴らしいものとなっている」

TechCrunch は、iPad mini の価格について次のように論評している。

「だが、329ドルのタブレットは、199ドルが相場の7インチタブレット市場で通用するのだろうか。断言はできないが、私は通用すると見る。Apple は iPad mini が他の7インチタブレットとは違うという事例を作ることに成功した。実際、iPad mini のサイズは厳密には7インチではなく、7.9インチなのだ。わずかだが、大きな違いだ。7.9インチにしたことで、iPad mini では既存のすべての iOS アプリ資産が活用可能になった」

Telegraph は、iPad が小型であることで携帯性が飛躍的に増したと伝えている。

「10インチのスクリーンサイズを捨てたことで、iPad mini は携帯性が高まった。iPad mini は片手で持つことができ、上着のポケットやハンドバッグに入れて持ち歩けるので、どこにいても iPad のパワーにアクセス可能になったのだ。実際に触ってみると、スクリーンが小さくなったことはほとんど気にならない。これは、スクリーンサイズが7インチではなく、7.9インチであるためだろう。iPad mini の画面サイズは、Nexus 7 や Kindle Fire HD よりも35%も広いのだ」

Daring Fireball の John Gruber 氏は iPad mini の活用方法について興味深い提案をしている。

「ポータブルデバイスを1台だけ持ち歩きたい人にとっては、iPad mini よりも MacBook や iPad 4 の方がふさわしいだろう。だが、私のように2台のデバイスが必要な人間にとっては、MacBook と iPad mini の組み合わせがふさわしい。

もし iPad mini が Retina ディスプレイを搭載していたなら、私は iPad 3 を iPad mini に置き換えることにもっとわくわくしていたはずだ。だがそれでも私は買い換える。Retina ディスプレイでないのは本当に残念だが、iPad mini のサイズと軽さは魅力だからだ。

このことは、2004年の iPod と iPod mini の関係を思い出させる。フルサイズの iPod も売れ続けはしたが、iPod mini はそれを上回るベストセラーとなった」