オンキヨーデジタルソリューションズは、インテル Core i7と11.6型ワイド HD ディスプレイ搭載のスレート PC と専用ドッキングキーボードの販売を開始した。受注は10月23日からオンキヨーダイレクトで開始した。

オンキヨー、Windows 8 の11.6型スレート PC を発売―別売キーボードでノート PC になる
インテル Core i7と11.6型ワイド HD ディスプレイ搭載の
スレート PC と専用ドッキングキーボードを発売

今回発売するスレート PC は、4シリーズ。「TW3A-B36 シリーズ」は、10ポイントマルチタッチ対応静電容量式11.6型ワイド HD ディスプレイで、Windows 8 を搭載、Windows 機能をタッチ操作で使用できる。この他に、ドメイン参加の機能もある Professional OS モデルや、企業向けの Windows 7 OS 搭載「TW3A-A35 シリーズ」などもラインナップする。

「TW3A-B36 シリーズ」
「TW3A-B36 シリーズ」

CPU にはグラフィックスや並行処理性能を持つ超低電圧版第3世代インテル Core i7 プロセッサーを採用し、記憶媒体は 128GB SSD。また、USB3.0 ポートや Bluetooth 4.0、microSD、miniHDMI ディスプレイ端子などのインターフェイス、前面130万画素/背面200万画素の Web カメラを装備している。さらに、インテル HD グラフィクスを CPU に内蔵する超低電圧版 Celeron プロセッサーモデルもある。

「TW3A-A35 シリーズ/TW3A-B36 シリーズ」の共通オプション、ドッキングキーボード「PDS3A-AB35DK」はサブバッテリーを内蔵し、装着時の使用時間を伸ばせる。