レノボ・ジャパンは、Windows 8 搭載の新製品を発表した。ノートブックやタブレットなどとして使える「IdeaPad Yoga 13」、キーボードが着脱できるタブレット「IdeaTab K3011W」などを発表している。発表日は10月21日。

■4つのモードで使える「IdeaPad Yoga 13」

IdeaPad Yoga 13 は、2つのヒンジで360度回転することで、ノートブック PC としてだけでなくタブレットなど4つのスタイルで使用できる、Windows 8 搭載のウルトラブック。最新のインテル Core プロセッサーを搭載している。HD+ 1600×900の液晶には上下左右どの方角から見ても高画質で視聴できる IPS 液晶パネルを採用している。

そのほか、薄さ約16.9mm、重さ約1.5kg の筐体に 8GB のメモリ、128GB の SSD を搭載している。インターフェイスには、USB3.0、USB2.0のほか、HDMI、2in1カードリーダーを装備しており、1回の充電で約7.4時間使用できる。

発売開始は、グラファイトグレーが2012年11月上旬で、クレメンタインオレンジは2012年12月中旬の予定。

レノボ・ジャパン、Windows8 搭載の新製品を発表―タブレットのような Ultrabook「IdeaPad Yoga 13」や、キーボードドック同梱のタブレット「IdeaTab K3011W」など
4つのモードで使える「IdeaPad Yoga 13」

■キーボードを着脱できるタブレット「IdeaTab K3011W」

IdeaTab K3011W は、キーボードを着脱できる、Windows 8 を搭載したタブレット。11.6インチの IPS 液晶パネルを搭載。同梱されたキーボードドックにタブレットを装着すると、ノートブック PC のように持ち運べる。

タブレット本体とキーボードドックにはそれぞれ約8時間、合計約16時間使用できるバッテリーが搭載されている。さらに、タブレット本体の重さは約667g で、キーボードドックを装着した状態でも、重さは約 1.3kg と軽量化されている。

発売開始は、ダークチョコレートが2012年11月中旬で、エナメルホワイトが2012年11月下旬の予定。

キーボードが着脱可能なタブレット「IdeaTab K3011W」
キーボードを着脱できるタブレット「IdeaTab K3011W」