NTT ドコモの発表によると、モスバーガー、ケンタッキーフライドチキンなど計72箇所の新規エリアで、docomo Wi-Fi が利用できるようになったそうだ。

東北エリアではモスバーガー、関東甲信越エリアではケンタッキーフライドチキンやスターバックスコーヒー、セブン-イレブン、モスカフェ、モスバーガーなど、東海エリアでは、モスバーガーやスターバックス、ワーナー・マイカル・シネマズ、松坂市役所など、北陸はモスバーガー、関西はあべちか、ケンタッキーフライドチキン、モスバーガー、四国はモスバーガー、九州はモスバーガー、ローソンの店舗の一部で利用できるようになった。