Mobile

モバイル

日本コカ・コーラ、音声を認識しゲームを起動できる CM 連動型スマホアプリをリリース

japan.internet.com 編集部
2012年8月15日 / 15:30
 
 
 
日本コカ・コーラは2012年8月15日、音声認識技術(フィンガープリントマッチング技術)を活用した TV CM コンテンツ連動型スマートフォンアプリ「コカ・コーラ ゼロ Wild Health Challenge」の配信を開始した。iOS 5.0 以降/Android 2.3 以降に対応。iTunes App Store および Google Play で無償ダウンロード提供中。またこれに伴い、プレゼントキャンペーンを同日から実施する。

日本コカ・コーラ、音声を認識しゲームを起動できる CM 連動型スマホアプリをリリース
コカ・コーラ ゼロ Wild Health Challenge

同アプリは、TV CM の音声を感知して、同社が提供するゲームを起動する。「コカ・コーラ ゼロ」の TV CM が放送されたタイミングでアプリを立ち上げ、スマートフォンを TV に近づけると、「コカ・コーラ ゼロ」オリジナルのゲームに参加できる。

対象となる TV CM は、同日から放映される「コカ・コーラ ゼロ」の CM で、伊藤英明さんが出演する「Wild Sky Football」篇。そのほか年内に予定されている新 CM でも対応する予定。それぞれの TV CM では異なるゲームを楽しむことができる。

第1弾のゲームは、画面の正面から飛んでくるサッカーボールをキャッチするというもの。チャンスは3回で、そのうち1回でも成功するとゲームクリアとなる。CM が放映されている期間は何度でもチャレンジ可能。また、「コカ・コーラ ゼロ」サイトの Web CM からもゲームに参加できる。

第1弾ゲームイメージ
第1弾ゲームイメージ

プレゼントキャンペーンでは、ゲームをクリアしたユーザーに抽選で景品をプレゼントする。TVCM でチャレンジしたユーザーには、抽選で3名に「コカ・コーラ ゼロ」1年分(500ml PET 365本)、Web CM からのチャレンジでは、抽選で10名に「コカ・コーラ ゼロ(500ml PET)」1ケース(24本)が当たる。キャンペーン期間は、第1弾が2012年8月15日〜8月31日、第2弾が9月1日〜9月30日、第3弾が10月1日〜10月31日。
【関連記事】
DeNA の「Mobage」、友達紹介機能の Twitter 連携を開始
暗闇の中からキャラの目を探していくゲーム「The Eyes Have It」
セガネットワークス、iOS 向け“競走馬育成レースゲーム”を配信開始
新曲は「化けて出るなら了法寺」―萌え寺として知られる了法寺が PC ゲーム「お経の達人」を発売
所有率の低いゲーム機は稼働率が高い―定期調査「ゲーム機」(4)

関連キーワード:
Google
 
スマートフォン
 
Android
 
iOS
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites