Mobile

モバイル

ディーピー、iOS 向けスロットアプリ「パイレーツワールド」の配信を開始

japan.internet.com 編集部
2012年8月2日 / 11:00
 
 
 
ディーピーは2012年7月27日、iOS 向けスロットシミュレーターアプリ「パイレーツワールド」の配信を開始した。iOS 4.2.1以降に対応しており、価格は1,500円。iTunes App Store で提供している。

「パイレーツワールド」画面イメージ 「パイレーツワールド」画面イメージ
「パイレーツワールド」画面イメージ

「パイレーツワールド」は、2012年6月に登場した株式会社大都技研のスロット機「パイレーツワールド」のシミュレーターアプリ。次世代型バトル ART 機能「オーシャンドライブ」と残機上乗せスペシャルタイム「レジェンドドライブ」を合わせた新システム「デュアルドライブシステム」を搭載している。

また、実機におけるシャッター動作や、各種演出などの迫力ある映像や3D 演出、歌、BGM、ボイス、ウェイト音などを忠実に再現。BET ボタンやレバー、停止ボタンなどは、実機に触っているかのような感覚で楽しめるよう工夫を凝らしているという。

同アプリは、同社が手がけた「押忍!番長2」に続く大都技研スマートフォンアプリの第2弾。同社によれば、「押忍!番長2」は Android 有料アプリで半年近く1位を獲得し、iTunes App Store でも常時ランクインしているという。また、アプリ「パイレーツワールド」のクオリティーは、「押忍!番長2」以上の出来栄えだと自負している。
【関連記事】
目標を達成できなかったら恥ずかしい写真がアップされてしまう「Aherk!」
グリー、NCsoft の「Lineage」を GREE で配信
iPhone/iPad アプリのタイトルに最も使われている言葉は?
日本 HP、iPhone や iPad からプリンタを操作できるアプリを無料配布
エナジードリンク「RAIZIN」、マカオに行ける“最強の運”の持ち主を決めるジャンケンゲームを展開

関連キーワード:
Android
 
iOS
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites