Mobile

モバイル

NTT ドコモ「データ通信専用料金プラン」契約数が300万契約を突破

japan.internet.com 編集部
2012年7月11日 / 18:00
 
 
NTT ドコモは2012年7月10日、同社の「データ通信専用料金プラン」契約数が7月8日に300万契約を突破した、と発表した。

「データ通信専用料金プラン」が開始されたのは2001年10月1日。100万契約を超えたのは2010年5月。それから2年あまりで200万契約増加したことになる。

2007年10月には定額料金プランを導入、モバイル Wi-Fi ルータやタブレット端末などのラインアップを充実。また、2010年12月には、受信時最大 75Mbpi の高速データ通信サービス「Xi」(クロッシィ)を開始、ユーザーが拡大した。
【関連記事】
仙台市営地下鉄、トンネルを含む全区間で携帯電話が利用可能に
バージョンアップした「しゃべってコンシェル」、進化のポイントは?
ドコモ、「MEDIAS X N-07D」7月6日に予約受付開始、7月13日に発売
ドコモ、「ELUGA V P-06D」7月6日に予約受付開始、7月12日に発売
ドコモ「GALAXY S II」用 Android 4.0 で異常発生、提供中断

関連キーワード:
タブレット
 
Wi-Fi
 
料金プラン
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites