Mobile

モバイル

iPad Mini のうわさ―シャープ製 IGZO ディスプレイを搭載し、価格は249ドルから?

japan.internet.com 編集部
2012年7月4日 / 10:40
 
 
 
iPad Mini に対する新しいうわさが米国メディアを賑わせている。今回のうわさは、米国 Apple は iPad Mini に7.85インチのシャープ製 IGZO ディスプレイを搭載し、価格は249ドルから299ドルになる、というものだ。「複数のアナリストからの情報」として米国ブログメディア Cult of Mac などが伝えている。

249ドルという価格は、米国 Amazon の Kindle Fire や、最近発表された米国 Google の Nexus 7 の価格199ドルよりも50ドル高い。だがアナリストたちは、Apple のブランド力や iPad の性能を考えれば、これらのライバルと十分に競争可能な価格であるとしている。

iPad Mini には、7.85インチのシャープ製 IGZO ディスプレイが搭載されるともうわさされている。IGZO ディスプレイとは、酸化物半導体(IGZO)を使用した液晶パネル。従来のアモルファスシリコンを使用した液晶パネルに比べ、薄く、明るく、高解像度で、しかも消費電力を抑えることができるといわれている。iPad Mini に搭載される IGZO ディスプレイの1インチあたりのピクセル密度は、iPhone 4S を超える 330ppi になると予想されている。

iPad Mini の出荷時期はこれまで通り8月か、または iPhone 5と同時期の9月になるとみられている。

iPad Mini のうわさ―シャープ製 IGZO ディスプレイを搭載、価格は249ドルから?
iPad Mini 予想図
(出典:Cult of Mac)
【関連記事】
iPhone や iPad を高機能な目覚まし時計にするアラームドック
Apple iPad mini のうわさをまとめる
iPhone 5は9月、7インチサイズの iPad mini は8月に発売か?
BMW、iPadを正規ディーラー全店舗に導入
iPad 用電子書籍をスキャナーで作る――フリービットとエグゼモードが ServersMan アップデートで

関連キーワード:
iPad
 
Google
 
iPhone
 
Apple
 
IGZO
 
Kindle
 
Mac
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites