Mobile

モバイル

初代「iPhone」発売5年、米国の利用者数3,500万人で最多は「iPhone 4」

japan.internet.com 編集部
2012年7月2日 / 11:50
 
 
 
米国 comScore は2012年6月29日、米国で初代「iPhone」が2007年6月29日に発売されて5年経過し、現時点で米国には iPhone シリーズの利用者が約3,510万人いると発表した。各モデルのうち最も利用者が多いのは、現行モデル「iPhone 4S」の1世代前のモデル「iPhone 4」で、iPhone シリーズ利用者の4割弱を占めていた。

米国 Apple は、これまでに iPhone シリーズのスマートフォンとして「iPhone」「iPhone 3G」「iPhone 3GS」「iPhone 4」「iPhone 4S」の5モデルを販売してきた。こうした iOS 搭載スマートフォンの利用者数において、初代 iPhone のシェアは現在2%まで落ちている。これに対し、全体の4分の3弱が iPhone 4 または iPhone 4S を利用している。

初代「iPhone」発売5年、米国の利用者数3,500万人で最多は「iPhone 4」
初代 iPhone 発売以降の利用者数推移
*クリックして拡大

Apple の iPhone シリーズ販売は好調であり、2012会計年度第2四半期(2012年1月から3月期)の販売台数が3,510万台(前年同期比88%増)で第2四半期として過去最高を記録した。また、2011年の1年間の iPhone/iPad 販売台数が、過去28年間の Mac OS コンピュータ(Macintosh)の通算販売台数を上回ったという。

Apple 製品販売台数
Apple 製品販売台数
(出典:Asymco)

*クリックして関連記事へ移動

なお、米国におけるスマートフォン用プラットフォーム別シェアをみると、2012年3月から5月の3か月平均で iOS は全体の31.9%。複数のメーカーがさまざまなスマートフォンを市場投入している Android に次ぐ2位を単一ファミリで確保している(関連記事:2012年2月から4月の3か月平均)。

スマートフォン プラットフォーム別シェア
スマートフォン プラットフォーム別シェア
(2012年2月から4月の3か月平均)

*クリックして関連記事へ移動
【関連記事】
栓抜きにもなる iPhone ケース…「Opena」
D2C、iPhone 用懸賞アプリをリリース、利用者アンケート結果を随時公表
黒い悪魔「GK」型 USB ラジコン「ゴキラジ」の iPad&iPhone 対応版を販売
iPhone 用マルチメディアリモコン発売、記念撮影や自分撮りに
一部分だけがアニメーションする不思議な画像が作れる iPhone アプリ「Flixel」

関連キーワード:
iPad
 
iPhone
 
スマートフォン
 
Android
 
Apple
 
iOS
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites