Mobile

モバイル

ソフトバンクの夏モデル、放射線測定が可能なスマホ「PANTONE 5」など (1/6)

japan.internet.com 編集部
2012年5月29日 / 19:00
 
 
ウィルコムソフトバンクモバイルは2012年5月29日、2012年夏季に向けた新商品「2012 Summer」を共同で発表した。ソフトバンクモバイルの新モデルは、Android スマートフォンが4機種、携帯電話が3機種、モバイル無線 LAN(Wi-Fi)ルーターが2機種で、「スマホ以外にも手を抜かない」としている。スマートフォンと携帯電話は、すべて900MHz 帯(通称「プラチナ バンド」)対応。一方、ウィルコムの新モデルは、PHS と 3G 携帯電話のデュアル方式 Android スマートフォン「DIGNO DUAL WX04K」と、「Casablanca WX05K」「PANTONER WX01SH」の3機種。

ソフトバンクの夏モデル、放射線測定が可能なスマホ「PANTONE 5」など
ソフトバンクモバイルの
2012 Summer モデル

*クリックして拡大

ソフトバンクモバイルが今回発表した Android スマートフォン4機種の発売時期は、以下の通り。世界で初めて空間放射線の測定機能を搭載する「PANTONE 5 SoftBank 107SH」については、発表会で特に時間を割いて説明した。

・「PANTONE 5 SoftBank 107SH」(シャープ製):2012年7月中旬以降
・「ARROWS A(エース)SoftBank 101F」(富士通モバイルコミュニケーションズ製):2012年7月下旬以降
・「AQUOS PHONE Xx(ダブルエックス)SoftBank 106SH」(シャープ製):2012年7月上旬以降
・「AQUOS PHONE SoftBank 102SH II」(シャープ製):2012年7月上旬以降

PANTONE 5 SoftBank 107SH の測定機能は、周辺チップを1チップ化した独自開発の小型/省電力モジュールとフォト ダイオード センサーを組み合わせて実現。放射性物質のセシウム(Cs)137を想定し、空間中のガンマ(γ)線を 0.05μSv/h(毎時マイクロシーベルト)から 9.99μSv/hの範囲で測定できるという。専用ボタンを押して随時測定できるほか、常時測定して計測履歴を地図上に自動的に表示する機能も備える。

全品の測定能力を関連業界の標準規格に準拠する形で試験/校正した状態で出荷しており、測定誤差は20%程度という。出荷後の校正サービスは用意しておらず、この種の他社サービスも案内しないが、10年程度は再校正しないで使える想定としている。

ソフトバンクモバイルは、測定結果が測定環境/方法などの影響で大きくばらつくうえ、風評被害の問題を引き起こしかねないことから、あくまでもユーザー自身の参考にとどめてほしい考えだ。そのため現時点では、測定結果を各種 SNS に直接投稿するといった“ソーシャル シェア”機能を搭載しない。将来こうしたばらつきを解決する目途が立てば、ソーシャル シェアの方法を検討することはありうるとした。放射線測定に関する API は公開していない。

また PANTONE 5 SoftBank 107SH は簡易測定を意図した製品であり、ソフトバンク グループ内でより精度の高い測定器の開発を行っているそうだ。

同社は、PANTONE 5 SoftBank 107SH 向けに特別な料金体系を用意する考えも示唆。何らかのキャンペーンを実施する可能性がある。

放射線測定機能を説明するソフトバンクモバイル社長の孫正義氏
放射線測定機能を説明する
ソフトバンクモバイル社長の孫正義氏

さらに今回の発表会では、2012年7月25日より順次開始するプラチナ バンド対応サービスのメリットを強調するとともに、基地局設置の見通しを明らかにした。まず数百局でサービスを始め、年末には「数千局のかなり上の方」、2013年3月には「万のオーダー」で展開する予定。プラチナ バンドには、2012 Summer の新モデル以外では、既存の「iPhone 4」「iPhone 4S」「iPad 2」「PANTONE 4 SoftBank 105SH」が対応済み。

900MHz 帯(プラチナ バンド)対応に
900MHz 帯(プラチナ バンド)対応に
*クリックして関連記事へ移動

ソフトバンクモバイルの新型 Android スマートフォン4機種の概要は以下の通り。
【関連記事】
スマホ使用状態調査、7割以上がスマホにして利用時間増加
株主総会を IR アプリ、オンライン アニュアルリポートで乗り切るウォルマート(VRI コラム)
KDDI、画面振動で音を伝えるスマホ「URBANO PROGRESSO」5月30日発売
目の疲れや肩こり・腰痛、その原因は PC やスマホが発する“ブルーライト”
日本エイサー、「ICONIA TAB A200」を Android 4.0 へ更新

関連キーワード:
iPad
 
iPhone
 
ソフトバンク
 
スマートフォン
 
Wi-Fi
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites