Mobile

モバイル

科学雑誌「Newton」iPad 版発売、目と耳で楽しめる仕様に

japan.internet.com 編集部
2012年5月21日 / 12:40
 
 
ニュートンプレスニュートンは2012年5月16日、科学雑誌「Newton」の iPad 版「Newton International Edition」を創刊した。iPad 版は指と眼と耳で楽しめる仕様になっているという。創刊を記念して創刊号は無料。年間定期購読(12号)も通常3,000円が2,500円になっている。

科学雑誌「Newton」iPad 版発売、目と耳で楽しめる仕様に
「Newton International Edition」創刊号。DNA と金環日食を特集

同誌デジタル版は紙面版同様のコンテンツだけではなく、デジタル版ならではの「動画」や「音声ナレーション」「指でさわって動かせる図」などのコンテンツを取り入れている。知りたいキーワードで検索することもできる。

また「Newton Science News」コーナーでは、時事通信社から連日配信される最新の科学・技術・医療ニュースをインターネット経由で読むことができるという。

時事通信社から配信される関連ニュースを閲覧可能
時事通信社から配信される関連ニュースを閲覧可能

創刊号では DNA 特集のほか、5月21日に日本各地で観測できた金環日食を図解。各地で当日に観測できた日食の時刻や見え方などの図は、指で動かしたり、拡大したりできる。

創刊号では DNA 特集が組まれ、図を自在に動かすことができる
創刊号では DNA 特集が組まれ、図を自在に動かすことができる

5月21日の金環日食を図解
5月21日の金環日食を図解
【関連記事】
六本木ヒルズに、自分の動きをフォントにして好きなフレーズを表現できるデジタルアトラクションが登場
名刺管理、多数はアナログだがデジタル化への関心高い
iOS 向け電子書籍アプリ「SPA! なぜかモテない男の致命的欠陥」リリース
幼稚園児にタブレットを配布、教職員には iPhone 導入で業務効率化へ―信学会
組込み DB の DeviceSQL、オリンパスがデジタルカメラで採用

関連キーワード:
iPad
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites