Mobile

モバイル

Wi-Fi ストレージになる携帯 SD カードリーダー、iPhone/Android対応

japan.internet.com 編集部
2012年3月26日 / 15:10
 
 
PQI Japan は2012年3月26日、USB に加え無線 LAN(Wi-Fi)経由でデータを読み書きできる携帯型 SD カードリーダー「Air Drive」を発表した。最大5台の Wi-Fi 対応デバイスと同時接続可能で、ワイヤレス ストレージとしても使える。発売日は4月6日の予定。税込みメーカー希望小売価格は、SD カード付属なしタイプが 7,980円、16GB SD カード付属タイプが 9,980円、32GB SD カード付属タイプが11,800円。

Wi-Fi ストレージになる携帯 SD カードリーダー、iPhone/Android対応
Air Drive

Air Drive は、クレジットカード大の SD/SDHC カードリーダー。内蔵 USB コネクタでパソコンと接続できるほか、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)でも通信可能。iPhone などの Wi-Fi 対応スマートフォンから利用する場合は、専用アプリケーション「S+Flash」(iOS 版Android 版)が必要。同アプリケーションを使うと、Air Drive にパスワードを設定して Wi-Fi 経由のデータ不正取得を防げる。

SD/SDHC カードを挿入
SD/SDHC カードを挿入

リチウムポリマー電池を内蔵しており、最大5時間の動画連続再生が可能という。バッテリーの充電は、USB 経由で行う。

USB 接続も可能
USB 接続も可能

おおよそのサイズは長さ85×幅54×厚さ 8mm、重さは約 55g。ボディ カラーは「ブラック」「グレー」の2色。
【関連記事】
米連邦議会、個人データ収集問題で iOS アプリ開発企業に対して質問状を送付
Android スマホの「Edy」決済で「T ポイント」が獲得可能に
プログラム1つでデータ暗号化、Android アプリ対応 API 発売
「ごぼう」を切って切って切りまくる iOS アプリが登場
Acer、Android 4.0/クアッドコア/10.1型タブレット「Iconia Tab A510」

関連キーワード:
iPhone
 
スマートフォン
 
Wi-Fi
 
Android
 
iOS
 
Flash
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites