Mobile

モバイル

スマホを活かすも殺すも、プリインストールアプリ次第!?-- au 版「GALAXY」は実用性重視を取り揃えて勝負 (1/3)

japan.internet.com 編集部
2012年3月9日 / 12:00
 
 
WiMAX 対応スマートフォンのフラグシップモデルとして1月20日にデビューした「GALAXY S II WiMAX ISW11SC」。これまでのレビューでは、本機の特長である「WiMAX によるテザリング」「1.4GHz デュアルコア CPU」「大画面・高精細ディスプレイ」などに触れてきたが、今回はプリインストールアプリにフォーカスを当てたい。

本機は NTT ドコモが販売する「GALAXY S II LTE」の姉妹機という存在で、前回のレビューで述べたとおり「GALAXY NEXUS」で大幅にオミットされてしまった「GALAXY S II」独自のプリインストールアプリ群が復活している。これらのアプリを実際に使ってみると、シンプルかつ実用性が高い印象を受ける。

GALAXY S II WiMAX でプリインストールアプリ「netpeople:a」を起動
GALAXY S II WiMAX でプリインストールアプリ「netpeople:a」を起動
*クリックして拡大

■ 「GALAXY S II WiMAX」上のデータを簡単に編集できるアプリ「マイファイル」

「マイファイル」は、本機の ROM および microSD カード上のデータを管理できるファイルマネージャーアプリだ。フォルダの作成のほか、ファイルのコピーや移動、削除、リネーム、詳細表示などの操作が行える。

ファイルの長押しで上記項目と一緒に現れる「共有」をタップすると、標準のメールや Gmail アプリのアイコンがポップアップ表示され、メールへファイルを添付するといった操作が簡単にできる。長押ししたファイルが画像なら、フォトエディターや Facebook、 Picasa といったアプリも現れる。また、Dropbox や Evernote などのプリインストール以外のアプリに関してもインストールをすると表示されるので、メールや Web からダウンロードしたファイル・画像も簡単にクラウドサービスへアップロードできる。

ファイルマネージャーアプリ「マイファイル」 様々なアプリと連携させることが可能
ファイルマネージャー
アプリ「マイファイル」

*クリックして拡大
様々なアプリと
連携させることが可能

*クリックして拡大
【関連記事】
大艦巨砲主義にして卓越したレスポンス--au スマホ勢の「黒船」はスキ無しだった
Android2.3をベースに基本性能を徹底追求--「GALAXY S II WiMAX 速攻レビュー」
KDDI、「GALAXY SII WiMAX」「optimus X」などスマホ5機種投入へ

関連キーワード:
GALAXY
 
スマートフォン
 
LTE
 
Facebook
 
クラウド
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites