japan.internet.com
モバイル2011年12月22日 14:50

ソフォス、企業アプリの展開やセルフ管理ができる MDM 最新版

この記事のURLhttp://japan.internet.com/allnet/20111222/9.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
法人向けセキュリティソフトウェアのソフォスは2011年12月20日、同社のモバイルデバイス管理(MDM)ソリューション最新版「Sophos Mobile Control 2.0」のリリースを発表した。

Sophos Mobile Control は、IT 管理者が、スマートフォンなどの個人用モバイルデバイスのセキュリティを確保、監視、制御できるように設計されている。iOS5 などの Apple iPhone や iPad、Google Android、Windows Mobile、RIM BlackBerry などに対応、これらのすべてを単一の Web コンソールで管理できる。

Sophos Mobile Control 2.0 では、従業員向けセルフサービスポータルサイトを開設、社員自身がモバイルデバイスを登録、ロック、データ消去、デバイスの検索、パスワードのリセット機能などを利用できるようにした。IT 部門管理者の負荷を軽減すると同時に、従業員自身で問題を解決できるようになる。

また、IT 管理者は Enterprise App Store 機能でアプリケーションを管理できる。モバイルデバイスにダウンロードするアプリケーションの指定、が推奨できるので。これにより、Apple App Store や Google Android Market では公開されていない企業アプリケーションを、従業員のみに展開できる。
Sophos Mobile Control 紹介ビデオ
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.