Mobile

モバイル

最新モバイル ブラウザ「Opera Mini 6.1」「Opera Mobile 11.1」公開

japan.internet.com 編集部
2011年7月5日 / 11:30
 
 
 
ノルウェーの Opera Software は2011年6月30日、モバイル機器向け Web ブラウザの最新版「Opera Mini 6.1」と「Opera Mobile 11.1」をリリースした。いずれも、検索キーワードと URL を入力する際の支援機能を追加している。Opera Mini は、J2ME 対応の携帯電話のほか、BlackBerry / Nokia S60 / Android / iOS 端末で使用可能。Opera Mobile の対応プラットフォームは、Android、Nokia S60、Windows Mobile、MeeGo同社の Web サイト または Android Market から無償ダウンロードできる。

検索キーワード入力時の補完処理は、米国 Google と ロシア Yandex の検索サービスを利用して実現した。キーワードの入力を始めると、自動的に適したフレーズなどの候補を表示する。URL の入力支援は、ドメイン名のうち「.uk」「.ru」といったトップレベル ドメイン(TLD)を過去の入力履歴などを参考にして提示する。こうした機能により、携帯電話やスマートフォンなどの小さな画面でも入力が容易という。

最新モバイル ブラウザ「Opera Mini 6.1」「Opera Mobile 11.1」公開
Opera Mini / Mobile の入力支援機能

なお、Opera Mini と Opera Mobile の機能やユーザー インターフェイスはよく似ているが、Web ページをレンダリングする仕組みがまったく異なる。Opera Mini は、インターネット上にあるサーバーにレンダリング処理を任せ、そこから受け取る画像データを表示することで端末の処理負荷を抑えている。一方 Opera Mobile はパソコン向け Opera と同じレンダリング エンジンを搭載しており、自力でレンダリングを行う。これにより、HTML5 で作られたような最新の Web ページも閲覧できる。Windows Mobile 版は、Flash コンテンツの利用も可能。

最新モバイル ブラウザ「Opera Mini 6.1」「Opera Mobile 11.1」公開
レンダリング方法の相違
*クリックして拡大

最新モバイル ブラウザ「Opera Mini 6.1」「Opera Mobile 11.1」公開
Opera Mini と Opera Mobile
【関連記事】
『iOS』用の『Opera Mini 6』リリース
Opera Dragonfly が完全デビュー
Opera、次期ブラウザー「Opera 11.10」をベータ公開
各種モバイル OS 用アプリストア「Opera Mobile Store」正式オープン
Opera、ブラウザ動作の自動テストツール2種を発表

関連キーワード:
Google
 
スマートフォン
 
Android
 
iOS
 
BlackBerry
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites