Mobile

モバイル

Google、NFC による決済サービスの試験を計画中との報道

Michelle Megna
2011年3月16日 / 10:50
 
 
Google が、スマートフォンを使って買い物の決済ができるモバイル決済サービスの試験提供を、4か月以内にニューヨークとサンフランシスコで開始する計画だと Bloomberg が報じた。

Bloomberg の記事によると、インターネット大手の Google は、近距離無線通信 (NFC) 技術を用いたスマートフォンからの決済に応じる小売店に、VeriFone Systems 製の対応レジシステムを導入するための資金を負担するという。

この件について、Google はコメントを拒否した。

現在のところ、Google ブランドの Samsung Electronics 製スマートフォン『Nexus S』が NFC 技術を搭載しているため、今回の計画は Google が自社モバイル OS『Android』の普及拡大を狙ってのものという可能性が考えられる。Nexus S は『Android 2.3』(開発コード名『Gingerbread』) を搭載している。

調査会社 In-Stat の報告書によると、モバイル決済の普及は現時点ではあまり進んでいないが、2011年からは状況が変わり、モバイル決済ユーザーは1億1600万人から2015年には3億7500万人超にまで急増することが予想されるという。

「モバイル決済には消費者需要があると見られる」と、In-Stat のマーケット アナリスト Amy Cravens 氏は声明の中で述べている。「現行の決済システムには難点があることを消費者は認識しており、それに代わるより問題が少なく使いやすい決済システムを求めている。移動体通信事業者がインフラ面での課題を乗り越え、そのようなシステムを消費者市場に導入できたら、モバイル決済市場の取引額は今後数年で10倍近くに増えるだろう」
【関連記事】
Google ジャパンが自動車・通行実績情報マップを開始
Google、脆弱性を修正した『Chrome』の更新版を公開
Google Japan が被災地向け携帯災害情報ページを開設
Google ジャパンが避難所名簿の共有サービスを開始
炊き出しまっぷ、緊急避難場所 - Meal Supply & Evacuation places

関連キーワード:
Google
 
スマートフォン
 
Android
 
Samsung
 
Nexus
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites