Mobile

モバイル

20代女性の49%「スマートフォンほしい」−MMD 研究所調べ

japan.internet.com 編集部
2011年3月4日 / 10:00
 
モバイルマーケティングリサーチの MMD 研究所は「女性のスマートフォン利用に関する調査」を2011年2月10日から18日にかけて既にスマートフォンを持っている女性300人とスマートフォンを持っていない女性400人を対象に実施。その結果を公開した。

まず、スマートフォン非所有者に対してスマートフォン購入意向を聞いたところ、45.0%の人が購入に前向きで、そのうち8.5%は購入予定という回答結果となった。中でも20代女性は購入意向が強く、約半数となる49.0%が購入に前向き(12.6%は購入予定)という結果となった。スマートフォンの購入に前向きな理由としては、「アプリが豊富だから」や「インターネット機能が使えるから」といった理由が上位にあがり、関心のあるアプリとしては、「ゲーム」「写真」「地図・ナビ・交通系」などとなった。
10代から30代のスマートフォン購入意向(上)と20代女性に限定した購入意向(下)
10代から30代のスマートフォン購入意向(上)と20代女性に限定した購入意向(下)

次に、欲しいスマートフォンの色について聞いたところ、「ピンク」が1位となった。スマートフォンは黒や白などシンプルな色が多い中、スマートフォンもかわいい色がいいという女性は多いようだ。また、スマートフォンに求めることを聞いたところ、男性でも選ぶような「赤外線」「防水機能」などに加えて、「カラフルでかわいい色」「コンパクトで女の子でも持ちやすい」といった女性らしい要望が5割近く見受けられた。
女性が選ぶ、ほしいスマートフォンの色は?
女性が選ぶ、ほしいスマートフォンの色は?

一方で、スマートフォン所有者に対して「スマートフォンを持って変わったこと」を聞いたところ、「わからないことがあると自分ですぐ調べるようになった」「音楽プレイヤーを持つ必要がなくなった」「動画をよく見るようになった」といった回答が上位に。検索機能へのアクセスのしやすさや、音楽プレイヤー、動画プレイヤーなどのマルチメディア機能に満足しているようだ。

また、今持っているスマートフォンに対する不満を聞いたところ、「携帯公式サイト・Flash・赤外線に対応していない」「電波が弱い」といった回答が上位に挙がった。特に iPhone ユーザーは「Flash に対応していない」「電波が弱い」といった意見が突出していた。市場の急成長がはじまったばかりのスマートフォンだが、今後このような利用者の不満を解消するようなサービス、端末が期待される。
女性スマートフォンユーザーに聞いた「今のスマートフォンに対する不満」
女性スマートフォンユーザーに聞いた「今のスマートフォンに対する不満」
【関連記事】
スピードは「UQ WiMAX」―MMD 研が高速データ通信カードの地域別実測比較調査を実施
非所有者の約70%がスマートフォンに「興味あり」―MMD 研調査
テレビ向けネット動画配信の利用者14%に留まる 課題は操作性とコンテンツ−−MMD 研究所調べ
携帯電話の「高校デビュー」、中3親の86%が支持−MMD 研究所調べ
約3割が携帯で「Twitter」利用−MMD 研究所調べ

関連キーワード:
iPhone
 
スマートフォン
 
Flash
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites