Mobile

モバイル

Apple、スマートフォン メーカーに以前から警告か

Andy Patrizio
2010年3月10日 / 12:20
 
 
Apple が HTC を提訴したことは、一般の目には唐突に映るかもしれない。しかし水面下では、Apple はそれ以前から携帯端末メーカー各社に対し、自社の特許を理由に法的手段に訴える用意があると警告を発してきたという。

投資銀行 Oppenheimer の経済アナリスト Yair Reiner 氏は、顧客向けにまとめた調査報告書の中で、携帯端末メーカーに対する圧力や警告は、しばらく前から行なわれていたと述べている。

しかし、多くの『Android』搭載端末ベンダーに訴訟への本格的な危機感を抱かせたのは、今回の HTC に対する提訴だった。「つまり HTC の提訴というのは、それまで内密に率直な協議を重ねてきた末に、法的措置を取り問題を公にして驚かせるという、Apple のやり方なのだろう」と Reiner 氏は記している。

「またこれらの警告は、『iPhone』キラーを目指す製品の開発ロードマップに大きな混乱をもたらしていることを、われわれの調査は示唆している。競合他社のソフトウェアおよびハードウェア開発チームは、設計段階までさかのぼって回避策を講じている。弁護士たちは防御または攻撃の手段がないか、対抗策の検討に力を入れている」と Reiner 氏は指摘する。

これは今に始まったことではない。Apple は2009年1月の決算発表の会見において、すでに警告を発している。当時、同社 COO (最高業務責任者) の Tim Cook 氏は次のように述べていた。「当社の知的財産が盗用されることを許すつもりはないし、使える武器は何でも利用するつもりだ。これ以上に明確な立場の表明があるだろうか」
【関連記事】
あなたがタブレットを使う理由
【JIC ミニアンケート】JIC 読者の約半数が「iPhone」を所有
HTC を提訴した Apple、真の標的は Google か
ドミノ・ピザ、GPS 機能で野外でもピザを注文できる iPhone アプリを提供開始
『iPad』の発売日程が明らかに

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites