Mobile

モバイル

『iPhone』新機種6月に登場か、99ドル以下の廉価版も?

Andy Patrizio
2010年3月1日 / 09:00
 
 
Apple が今夏、第4世代の『iPhone』をリリースするとの見方が広がっている。同社は過去3年間、毎年夏に新機種をリリースしてきたからだ。ただし今回は、最新のハイエンド機種だけでなく、もしかすると99ドルで提供している現行機種よりさらに安価なローエンド版が登場するかもしれない。

Morgan Stanley のアナリスト Katy Huberty 氏は、2月26日に出した調査報告書の中で、Apple について様々な見解を示した。中でも特筆すべきは、Apple が現行の99ドル『iPhone 3G』よりさらに安価な新機種をリリースするという予測だ。

「米国のような成熟した市場でも中国などの新興市場でも、現時点で需要増大の最大の障壁となっているのは、本体とサービスプランの価格だ」と、Huberty 氏は報告書の中で述べている。

Huberty 氏は、Apple が6月に複数の iPhone 新機種を発表するとみている。「Apple は6月に複数の新型 iPhone をリリースし、より安価な総所有コストと新機能の両方を提供するとわれわれは予測している。またその新機能には、ジェスチャベースの技術が含まれる可能性がある」

Apple は2008年、初代 iPhone を 3G 対応の新機種と入れ替えた。しかし、翌2009年に新機種『iPhone 3GS』をリリースした際には、2年契約で本体価格を99ドルに下げた 3G モデルの販売を継続している。しかし今夏は、複数の新機種をリリースすると Huberty 氏はみているようだ。
【関連記事】
デル、スモールビジネス向けデスクトップ PC「Vostro 230」「Vostro 230s」を販売開始
iPhone アプリ「30min.おでかけ」が“おでかけコミュニケーションアプリ”へ
【ブログトレンドウォッチ】iPhone 登場でトイカメラ界も変化
レノボ、ThinkPad X シリーズに Core i シリーズプロセッサ搭載の3機種を追加
ドコモ・au ユーザーの半数が「契約キャリアから iPhone が発売されたら購入する」――MMD 研究所が報告

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites